skip to Main Content
佛師 立花麟士|仏像制作・販売・修復・彫刻教室
兵庫県神戸市須磨区大田町5-3-24-303 

木の香りにつつまれながら、ご自身の手でほとけさまをお迎えし、ゆったりとした時間をすごされてみませんか?

毎月、決まった週の決まった曜日に開催する「本講座」、まずはお試しという方のための「体験入門講座」、出張型の「1日講習会」と3通りございます。

随時、ご見学を受け付けております。ご興味がお有りの方はお気軽にお問合せください。

彫ることは祈る事

仏さまを彫るというと「敷居が高い」と思われるかもしれません。美術が好き、歴史が好きというところから気軽に始める方もいらっしゃいますが、「自分が仏さまを彫るなんておそれ多い」という方が、私の教室の生徒さんでも大半です。けれど、そういう気持ちを持っておられるということは、仏さまを彫るうえで大事なことです。尊ぶ気持ちがある方のほうが、かえってスッとこの道に入られるように思います。

仏さまの前で人が「手を合わせる」ことが大前提です。そこがほかの木彫と仏像彫刻の根本的な違いです。ただ板を彫って作品をつくるのとは違う。木の中におられる仏さまをお迎えする、そんな気持ちでいます。彫刻刀を手に木と対話をする中で、だんだんと木の中にいらっしゃる仏さまを感じられるようになると思います。

はじめるきっかけも、想いも祈りも、人それぞれでいいのです。仏像彫刻教室に来られる方は、年代も、動機もさまざまです。家族のためにがんばるご主人に、あるいは、家庭を守ってくれている奥さまに、「ありがとう」という気持ち、離れて暮らす親御さんをいたわる気持ち、子どもの成長を願う想い……、そんな感謝や祈りも、「手を合わせる」ということにつながるのだと思います。決してむずかしいもの、堅苦しいものではありません。日々の中の想いが、仏さまを彫ることで、かたちになっていくのです。

講座の流れ

一般的には地紋彫りや、仏手、仏足など基礎的なことからスタートされる教室が多いのですが、私の方では彫刻刀を使うこと、木に触れること、そして仏様をご自身の手でお迎えすることを楽しんでいただきたいので、まずはレリーフから彫っていただくカリキュラムをご提案させていただいております。

もちろん教室に通っていただく中で、前述した基礎的なことも、お一人お一人のペースにあわせ、無理なくカリキュラムに組み込ませていただきます。

講座の詳細

現在4ヶ所にて開催中です。お気軽にお問い合わせください。

弘誠寺教室

実施日:毎月第2・第4日曜日 10:00〜16:00

費用:
● 入会金:2,000円
● 月会費:5,000円
● 彫刻刀5本セット:9,500円(税込10,260円)
● その他材料費:別途

会場:慈雲山 弘誠寺
〒654-0023 兵庫県神戸市須磨区戎町5-1-4
● 山陽電車・市営地下鉄「板宿」駅から徒歩5分
● JR「鷹取」駅から徒歩10分

長谷寺彫刻会

実施日:毎月第3土曜日 10:00~16:00

費用:
● 入会金:2,000円
● 月会費:5,000円
● 彫刻刀5本セット:9,500円(税込10,260円)
● その他材料費:別途

会場:長谷寺
〒656-0551 兵庫県南あわじ市灘油谷275
● 西淡三原ICより約30分

コープカルチャー塚口教室

実施日:毎月第3月曜日 10:00~13:00

会場:コープカルチャー塚口
〒661-0002 尼崎市塚口町1丁目16-1
● 阪急神戸線・阪急伊丹線「塚口」駅より徒歩5分

※ こちらの教室は、主催者が異なります。以下のページより詳細ご確認の上、直接お問い合わせください。

コープカルチャー塚口教室の詳細

つかしんカルチャーセンター

実施日:毎月第1・3月曜日 13:15 ~ 15:15

会場:コープカルチャー塚口
〒661-0001 兵庫県尼崎市塚口本町4-8-1
グンゼタウンセンターつかしん 南館6F
● 阪急伊丹線「稲野」駅より徒歩4分

※ こちらの教室は、主催者が異なります。以下のページより詳細ご確認の上、直接お問い合わせください。

つかしんカルチャーセンター教室の詳細

よくあるご質問

Q:彫刻の経験は全く無いのですが大丈夫ですか?

A:大丈夫です。教室に通われる生徒さんのほとんどが未経験の方ですが、皆さん、楽しみながら彫っておられますよ。

Q:不器用なのできちんと彫れるか心配です‥。

A:お一人お一人にあったカリキュラムを組みながら、お手伝いさせていただきますのでどうぞご安心ください。

Q:教室の時間帯上、開始から終了まで参加出来そうにないのですが?

A:教室の開始時間から終了時間のあいだであれば、ご都合のよい時間においでいただき、ご都合のよい時間にお帰りいただいてかまいません。

Q:彫刻刀はもともと持っているのですが?

A:一度、教室の方へお持ちください。そのままお使いいただけるようであれば新しく彫刻刀セットをお買い求めいただく必要はありません。

その他ご不明な点はお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちらから
Back To Top